2010年10月30日

infoseekと中国オタク的生活

10月30日19時05分配信 - 「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む

今月いっぱいでinfoseekの無料HPのサービスが終了となるそうです。 infoseekから私が昔中国で生活していたころのことについて思い出したことがあるので、今回はそれについてちょっとばかり書いてみます。 私は90年代から00年代半ば頃まで中国にいたのですが、ちょうど... [ 記事全文 ]

2010年10月28日

このままではニャル子さんが中国で最も有名なクトゥルフになりかねない

10月28日19時05分配信 - 「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む

意味不明なタイトルで恐縮ですが、今回は中国オタクとクトゥルフ神話についてを。 先日、中国オタクとクトゥルフに関して 「巡音ルカのタコルカについての中国オタクの反応において、オタクならば普通言及するであろうクトゥルフネタの反応が無い」 「台湾ではTRPGクト... [ 記事全文 ]

2010年10月26日

イカ娘の中国オタクへの侵略

10月26日19時05分配信 - 「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む

先日はじまったアニメ、 「侵略!イカ娘」(公式ファンサイト) ですが、この作品に対する中国オタクの反応はどうなのかという質問をいただいております。ありがたやありがたや。 そんな訳で、今回はそれについて一つ。 それでは以下、中国のソッチ系の掲示板で見か... [ 記事全文 ]

2010年10月24日

「日本鬼子」中国オタクへ侵攻開始

10月24日19時05分配信 - 「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む

中国においては 「日本鬼子」(ri ben gui zi) というのが日本人に対する最大級の侮辱語なのですが、 これについて、2ちゃんねるで 「日本鬼子」(ひのもとおにこ) という萌えキャラを作って、この言葉に新たな概念をつくっちまえという動きがあるそうです。 2chで... [ 記事全文 ]

2010年10月23日

中国オタク「もし死んだら自分のコレクションやPCデータはどうしよう」

10月23日19時05分配信 - 「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む

オタクが死亡した場合に備えての遺書や、コレクションやデータの整理方法、更には有料のネットサービスの使用中や株の信用取引中に死んだ場合にオタクのコレクションの相続財産の範囲などについてまで解説した書籍 オタクの逝き方 が先日発売されました。 この書籍について... [ 記事全文 ]

2010年10月22日

反日デモより怖かったもの

10月22日19時05分配信 - 「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む

日中間のゴタゴタはなかなか収束に向かわず、 中国で反日デモが起こったり、日本でもデモが起こったりとなかなかに難しい状況が続いているようです。 私は中国に留学しているときに北京で反日デモが起こったりした経験があるので 周りから今回のデモについてのことをよ... [ 記事全文 ]

2010年10月20日

中国オタクが東方Projectにハマったきっかけ

10月20日19時05分配信 - 「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む

以前から 「中国オタクの東方Projectへの反応」 についての質問をいただいていたのですが、申し訳ないことに私自身が東方に関してよく知らないので記事を書くのを後回しにしたまま今に至ってしまいました。 実は中国オタク内においては、その人気や盛り上がりから 「ボーカ... [ 記事全文 ]

2010年10月19日

中国オタク「FF14が中国向けってありえないんだが」

10月19日19時05分配信 - 「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む

先日正式スタートとなったFF14 ですが、イロイロな問題が発生したりするなど残念ながらあまり良いスタートでは無いようですね。 FF14に関する一連のゴタゴタの中では、 「FF14の中国市場進出が大々的に報道された」 「疲労度などのシステム上のプレイ制限が中国のオ... [ 記事全文 ]

2010年10月17日

中国オタク的に「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」のキャラは予想外だった模様

10月17日19時05分配信 - 「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む

今期の新番組、 「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」(アニメ公式サイト) への中国オタクの反応についての質問をいただいております。 ありがたやありがたや。 「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」は原作が中国オタク内のラノベ読みの層からの評価が高く、その層... [ 記事全文 ]

2010年10月15日

日本でアニメの修行をした中国人が制作した同人アニメがイロイロとスゴイ

10月15日19時05分配信 - 「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む

今回は教えていただいたネタの紹介をさせていただきます。 今年の夏に上海で行われた同人イベントで、 「大魔国」というサークルさんが頒布した自主制作アニメのクオリティがかなり高いそうです。 そのアニメ 「弦月夢影」 は上海の同人イベントで頒布された予告編... [ 記事全文 ]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。