2010年10月14日

台湾での「偽娘」ブームを裏付ける?『花と乙女に祝福を』中文版発売決定

10月14日19時54分配信 - へぼるーそん

ここ最近、北米関連のニュースが熱かったので、ややご無沙汰となってしまいました台湾の美少女ゲームメーカー(Future-Digi)の話題ですが、本日(2010/10/14)同社が中文化を手掛ける美少女ゲームの最新タイトルとして、『花與乙女的祝福』(※『花と乙女に祝福を』(ensemble)の中文版)の発売が決定したようです。同タイトルの特徴といえば、日本ではすっかりオタク関連の用語として定着した感のある「男の娘」が主人公であると [ 記事全文 ]

2010年10月11日

アニメ「俺妹」英字幕版の公式配信、流出トラブルにより配信停止。

10月11日21時08分配信 - へぼるーそん

※10/14追記。ANNからの公式アナウンス(日本語あり)によると、同タイトル及び共に配信を行っていた『咎狗の血』を無期限停止、有料サービス利用者には返金を実施するとのこと。今月よりアニメ放映の開始された 『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』ですが、TV放映だけでなくネット配信も行われており、日本国外向けには、Anime News Network(以下、ANN)というアニメ関連のニュースを発信する大手サイトが英字幕版を配信してい [ 記事全文 ]

2010年09月27日

minoriの海外進出と、その背景に見る英語圏の美少女ゲーム事情

9月27日22時05分配信 - へぼるーそん

2010/09/28記事修正。minoriのIPブロックに至る経緯について(太字部分)本日、英語版美少女ゲームのDL販売を手がけるMangaGamerによって、minoriが制作した美少女ゲーム、『ef』の英語版が、発売されることが明らかになりました。翻訳を担当するのはNo Name Losers。いわゆる「ファンサブグループ」です。日本国外の美少女ゲーム関連ニュースに興味がある人にとっては、minoriの話題はお馴染みかもしれませんが、今回はそうでない [ 記事全文 ]

2010年09月21日

紳士の月曜日―或いは、凡そ曖昧で不正確な『ef』巡礼ガイド

9月21日23時20分配信 - へぼるーそん

当ブログでも取り上げた、minoriと海外ファンサブサイトとの騒動は、ファンサブサイト側がサイトを閉鎖することで、一応の沈静化を見た。しかし、当初7月末とされた「最終決着」――minori作品が海外展開されるのかどうか――は、未だに明らかになっていない。この状況にもうどうでもよくなった痺れを切らせた当ブログは、遅めの夏休みを取る特派員を現場に派遣することにした。目的は、騒動の原因となった『ef』の舞台背景を探る巡礼 [ 記事全文 ]

2010年09月14日

恋姫†無双の英語版は、(日本語)ボイス無しでのリリースとなる模様。

9月14日20時31分配信 - へぼるーそん

アニメエキスポのパネルでも言及の有りました、MangaGamerが制作中の恋姫†無双英語版(Koihime Musou ~A Heart-Throbbing, Maidenly Romance of the Three Kingdoms~)ですが、ようやく体験版が公開されたようです。しかし、この体験版(当然、テキストは英訳されているのですが、)オリジナルの日本語版には収録されていた音声(日本語)が削除されてしまっているようです。この事については、公式ブログでも触れられており、それ [ 記事全文 ]

2010年09月01日

日本の同人ゲーム『ルセッティア』の英語版がSteamに登場。

9月01日21時31分配信 - へぼるーそん

日本のオリジナル同人ゲームサークルEasyGameStationの人気作、『ルセッティア』の英語版(RECETTER)が、日本の同人ゲームとしては初めて、コンピューターゲムのダウンロード販売大手のSteamで販売されることが決定しました。英語版の制作(ローカライズ)を担当したのは、Carpe Fulgur LLC(合資会社)という企業で、SteamのNewsには、彼らのコメントが掲載されています。"This is the first time an independently-made game from [ 記事全文 ]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。